アメリカ大学院で奮闘中

ワシントンDCでの大学院生活記録。人権、社会、女性問題について勉強中。ゆるーり感じたことを書いてます。

インターナショナルオリエンテーション

http://hitomiindc.hatenablog.com/rss

 

 

今日はインターナショナルオリエンテーションでした。

院生だけのオリエンテーションは後日で、今日は私みたいな他国籍の、大学生大学院生のためのオリエンテーション

 

 

ビザの話とか、インターナショナルスチューデントならではの困難とかアドバイスとか、先生やアドバイザーが親身に説明してくれてすごくためになった。

 

 

どんな人がいるのかなーわくわく!

って思いながら学校に向かったら、そこら中、新入生だらけ。(当たり前)

大学新入生はやっぱり若い。院生はと言うと、子供がいるお母さんとか旦那さんと一緒に勉強する人だったりとか、それもまた色んなバックグラウンドの人がたくさん。年齢層も幅広い!

 

 

ココが私のメインビル。

f:id:HITOMIinDC:20160822111348j:image

去年の冬、ココにオープンキャンパスに来て、この建物の写真を待ち受けにして毎日祈ってたのが懐かしい。

 

お願いします入学させてくださいって(笑)

 

大学が位置するのは都会なのに、構内は本当に緑がたくさんで、まるで別世界。

f:id:HITOMIinDC:20160822111543j:image

素敵すぎる…!

 

 

授業が始まるのは29日。

友達もたくさん出来たし楽しみだなー。