せっかくの人生だもの。

ワシントンDC大学院生2年目。人権、社会、女性問題について勉強中。ゆるーり感じたことを書いてます。

アメリカの頑張る新学期女子たち

http://hitomiindc.hatenablog.com/rss

 

 

新学期も始まって約2週間。新しいクラスにわくわくドキドキしながら学校に通う若い大学生がうじゃうじゃいて、大好きな人間観察が止まらない。

 

学校のスタバの長蛇の列に並んでなんとなくボーっとしていると、4人くらいの(おそらく18歳とかの)女子大生がテーブルを囲んで話していた。

 

一人は胸元ががっつりあいた服にロングヘア化粧ばっちり

もう一人はとにかく印象深いメイク

3人目はロングヘアにニット帽のアジア系アメリカ人(たぶん)

もう一人は顔が見えなくて覚えていない

 

けど、みんななんといってもおしゃれとメイクに力をかけたんだろうなあ、という印象。

 

イケメンがいたら、あの子かっこよくない?とかこそこそ話して楽しむのかなぁ。

クラスの気になる男子と目授業中に目があってそらしたり、

そのことをあとでこの4人できゃあきゃあ話しあったり

インスタグラムで気になる男子をストーカーしたり、

時には好きな人がかぶって仲たがいしたり、

ある子はみんなの前で好きな子にプロムに誘われたり、

 

するのかなぁ。

 

 

ゴシップガールの庶民版を見ている程に今この新学期は特にかわいく頑張っている子が多くて、一人でほほえましさを感じてしまうと同時に自分の歳を感じ、自分のかわいかった大学1年生の時の片思いなんかを思い出してしまう。

 

 

いい暇つぶし。

 

 

 

(ところでこの子たちのすっぴん登校はいつから始まるんだろう)