せっかくの人生だもの。

ワシントンDC大学院生2年目。人権、社会、女性問題について勉強中。ゆるーり感じたことを書いてます。

目標は新年からじゃなくていい

http://hitomiindc.hatenablog.com/rss

 

 

あけましておめでとうございます。

 

2018年という数字より平成30年という言葉の響きに、時間の流れの早さを感じますね。

今回は特にいつもよりも新年を感じられず、なんとか最後の数十分は、毎年恒例のジャニーズのカウントダウンを見ながら「変わるのか」と実感が湧いて来ました。(そして、年が変わったところで嵐のlove so sweetを歌って寝ました)でもやっぱり新年だからと言って何も変わることはなく、私自身もそのままだし、街の景色も、社会もそのまま。今まで新年というと新しいことが始まりそうでワクワクする感じがあったけれど、もう最近は、f**k new year resolutionという感じです。だって新年になってから、目標を掲げるならもうとっくにやってるもの。別に新年始まってからじゃなく12月30日でもいいわけだし。思い立ったが吉日というわけだし。だから私はこれまで自分の中で大切にしてきた人生の目標を、これからもこなしていこうと思います。自分自身もこのまんま。自分の考えもこのまんま。

 

強いていうなら、人に、ものに、毎日を、もっともっと丁寧に生きたい。